鉄道にどれだけ乗ったらどれだけお金がかかるのか…というコンセプトで約3年綴った「乗り鉄の経済学」はしばらくお休みします。3歳児を抱えて「ベビ鉄=赤ちゃん連れの鉄道旅」の修行中。
by jtyk
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
乗り鉄の経済学/北海道
乗り鉄の経済学/東北
乗り鉄の経済学/関東
乗り鉄の経済学/甲信越
乗り鉄の経済学/東海
乗り鉄の経済学/北陸
乗り鉄の経済学/近畿
乗り鉄の経済学/中国
乗り鉄の経済学/四国
乗り鉄の経済学/九州
乗り鉄の経済学/海外
総決算
回想列車
願い(東日本大震災)
雑談
新婚旅行
新婚旅行(実況)
胎教
育児日記
ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
ママひとり鉄
絵本鉄
プラ鉄
最新の記事
2015年の思い出
at 2016-03-19 17:04
2014年の思い出
at 2015-01-11 19:34
2013年の思い出(日帰り出..
at 2014-01-25 23:48
2013年の思い出(6月〜1..
at 2014-01-16 12:38
西国分寺で、スーパーこまちを..
at 2013-06-07 09:00
以前の記事
2016年 03月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2007年 12月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 04月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

さよなら、岩泉線(2007.3.23)




さらに悲しいニュースが、入ってきました。




  JR岩泉線、鉄道での復旧を断念。




(よういちさま、情報ありがとうございます)




JR東日本の路線図を見ると
現在あちこちに「注」マークがついていますが
岩泉線は、2010年の夏から不通でした。


もしや… まさか…


心配していましたが、やはり復旧断念なのですね。
悲しいです。もう二度と会えないなんて。






JR岩泉線、2007年3月23日。






a0163838_18294675.jpg

このときはまだ、国鉄色のキハ52が活躍していました。




a0163838_18295879.jpg

せっかくの貴重なサボ、広角で撮って歪んでるし。。




a0163838_18301168.jpg

岩泉駅にて。東北の春はまだ遠く、寒かった記憶がうっすらと。




a0163838_1830482.jpg

1日3往復。むしろ21世紀までよく頑張った路線かもしれません。




a0163838_18351517.jpg

岩泉線は昭和17年開業、岩泉駅まで延伸したのが昭和47(1972)年。
ちょうど40年目に当たる2012年、復旧断念とは。。




a0163838_18353489.jpg

岩泉線、最初で最後の訪問でした。
静寂に満ちた終着駅、いつまでも忘れません。










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-30 23:13 | 回想列車

さよなら、十和田観光電鉄線(2008.7.20)




3月、この季節になると毎年
悲しいニュースが入ってくる気がします。




  廃線。




乗り鉄歴の浅い私は、のと鉄道能登線・穴水〜蛸島間の廃止が
いちばん古い「葬式鉄」の記憶です。2005年3月のこと。
(詳細はこちら)


国鉄民営化に伴う廃線の数々も知らない私ですが
廃止届、と聞くと胸が痛みます。


今年は、十和田観光電鉄線と、長野電鉄屋代線が
廃止になるとのことで。。


0歳児を抱えて「乗り納め」の旅に出るわけにもいかず
遠い空の下から思いを馳せるばかりです。






十和田観光電鉄線、2008年7月20日。




a0163838_11563463.jpg

とうてつ三沢駅。
地方ローカル私鉄の魅力たっぷりの駅舎です。




a0163838_1157084.jpg

駅舎に一歩足を踏み入れると
昔の食堂みたいな、シブいテーブルセットが。。
あまりにもシュールすぎる展開。




a0163838_11572412.jpg

そして、おそば屋さんの暖簾が。。




a0163838_11592746.jpg

さらに奥に進むと、ようやく駅らしくなってきました。




a0163838_11595247.jpg

あら、渋谷界隈で見かけるお顔ね。




a0163838_120677.jpg

クラシカルな車止め。電気マークが泣かせます。




a0163838_1202771.jpg

七百駅の車庫にて。いろんな子がいてワクワク♪




a0163838_1204560.jpg

緑のモハ3603+紅白のモハ3401。クラシカルな車両くん。
大正11年開業、歴史ある路線がまたひとつ消えてしまうのですね。




a0163838_121065.jpg

あっという間に、終着・十和田市駅に到着。
全長15km弱の路線です。




a0163838_1212734.jpg

十和田市駅のホームにて。閑静な住宅地。




a0163838_121477.jpg

サボ(行先表示板)はネジ固定。




a0163838_122261.jpg

十和田市駅の車止め。お隣は某リサイクルショップ。




a0163838_1222241.jpg

用水路?のほとりに建つホーム。




a0163838_122538.jpg

駅構内の案内表示。




a0163838_123958.jpg

とうてつ車両のマーク。




a0163838_1232470.jpg

東急車輌&東横車輛製。




a0163838_1233988.jpg

さよなら、十和田観光電鉄線。
しかも三沢駅って、もう青い森鉄道なのよね。。










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-29 12:04 | 回想列車

さよなら沖縄…これが最後じゃないよね?(ベビ鉄:2012.2.12)

※ベビ鉄 = 赤ちゃん連れの鉄道旅(勝手に名前をつけました)




2泊3日の沖縄旅行も、あっというまに最終日。


那覇空港11:35発のJAL便で帰ります。
ホテルのバイキング朝食をたっぷり食べて、チェックアウト。
県庁前駅から那覇空港駅まで最後のゆいレール乗車。


ゆいレールの「二日乗車券」を使いましたが
暦日でなく時間制で、まるまる48時間有効なので
3日目の帰路までしっかり使い切れました。


┏ 
┣【2/10】
┣ 那覇空港駅→首里駅
┣ 首里駅→赤嶺駅
┣ 
┣【2/11】
┣ 県庁前駅→首里駅
┣ 首里駅→壺川駅
┣ 奥武山公園駅→県庁前駅
┣ 
┣【2/12】
┣ 県庁前駅→那覇空港駅



大人1枚につき、二日乗車券1,000円。
那覇空港駅→首里駅の片道運賃が320円ですから
かなりモトは取れたと思います。




a0163838_15165878.jpg

楽しかったね、ゆいレール。
海にも行ったし、首里城にも行ったし。
また乗りに来ようね。




a0163838_15173294.jpg

さよなら、ゆいレール。
また来るよ。。




a0163838_15175050.jpg

さよなら。。さよなら。。








東京に戻れば、現実が待っています。

2/15、旦那が入院。

あらかじめ予定された入院ではありますが
ちょっと大きめの手術を受けて
約1ヵ月の入院です。


 親子3人で、また旅に行ける日は
 いつになるのかな。

 これが最後の旅…じゃないよね?


沖縄からの帰り道、楽しかった思い出はもちろんですが
これからの生活について、考えれば考えるほど、胸がモヤモヤ。

これを書いている時点で、旦那は無事に退院していますが
手術前はとにかく不安が尽きない状態でした。

退院後も、息子がロタウイルスやらポリオ生ワクチンやら
よだれで菌をふりまいてしまうので、しばらく隔離生活がつづきます。
(もうかれこれ1ヶ月、私と息子は実家で暮らしてます)



2年くらいは無理をしないでね、とお医者さんに聞きました。
頑張れば早く治るものでもないでしょう。気長に待ちたいと思います。

沖縄が待ってるよ、パパちゃん。










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-24 15:18 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)

めんそーれ沖縄♪ うれしくて動画祭り(ベビ鉄:2012.2.11)

※ベビ鉄 = 赤ちゃん連れの鉄道旅(勝手に名前をつけました)




ベビ連れの旅、ママバッグは荷物でいっぱい。
とても一眼レフなんて持ち歩けません。
愛用のPENTAX K-20は、出産以降ずっとお蔵入り中。


息子の誕生の瞬間も、成長の記録も
すべてiPhoneカメラで済ませているのですが
一眼レフに比べれば、やはり起動も反応も遅いわけで。


ゆいレールにて、カメラでは捉えきれない感動を
片っ端から動画に収めまくりました。




▼首里駅

2両編成だなんて、愛くるしくて食べちゃいたいほど。




▼首里駅を出発

首里駅が高台にあるので坂道を下る感覚です。息子の叫び声入り。




▼県庁前駅

ちょうどレールがカーブしているので、列車の接近も見応えあり。




▼奥武山公園駅

ホーム端のガラス窓から撮りました。近づいたら一瞬で通過。




▼奥武山公園駅→壺川駅

次の停車駅を案内する車内メロディ、沖縄の島唄みたいです。
全15駅、それぞれ違う曲が流れました。

(この曲は…変なオジサン?)








 … つづく …










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-21 18:12 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)

めんそーれ沖縄♪ 首里城でお昼寝タイム(ベビ鉄:2012.2.11)

※ベビ鉄 = 赤ちゃん連れの鉄道旅(勝手に名前をつけました)




念願の、ゆいレール全線完乗。
ついでにekishの「沖縄県マスターバッジ」Get。


もう、思い残すことはありません。
ありがとう、沖縄。


これで私は大満足なのですが
旦那は非鉄です。
駅前観光だけでは申し訳ないので
ちょっと世界遺産に行ってみることにしました。




a0163838_2295095.jpg

ゆいレール終点、首里駅。
駅から首里城までは徒歩20~30分ほどかかるらしく
タクシーで移動しました。




a0163838_22102452.jpg

守礼門に到着した時点で、息子はお昼寝モード。。
(ちなみに抱っこしている人物は不審者ではありません)




a0163838_22104982.jpg

首里城は高台にあって、遠く街並みが見渡せます。
城内は石造りの階段を上っていくので、ベビーカーは使用不可。




a0163838_22111914.jpg

世界遺産だろうと何だろうと、眠いものは眠いのよ。。




a0163838_22114482.jpg

入場料を払って、きらびやかな王宮内も見てきました。
撮影禁止区域が多い中、こちらの王様のイス(?)はなぜか撮影OK。




a0163838_22125391.jpg

さすが南国の王宮、情熱の赤でつくられています。




a0163838_22141215.jpg

ベビ連れの観光客は私たちの他にも何組かいましたが
軒並み、ベビは眠そうでした。。




a0163838_22144072.jpg

首里城の帰り道、「ほりかわ」というお店に行きました。




a0163838_2215582.jpg

沖縄そば屋さんですが、素敵すぎるカフェ風のたたずまい。




a0163838_22153396.jpg

ベビ連れの特権で、2階のお座敷にご案内。
ランチタイムの混雑時を外して行って正解でした。




a0163838_2216849.jpg

シャレオツな盛りつけの沖縄そば。
ふだん一緒に外食してもめったに感想を言わない旦那が
ひとくち食べて「うまいっ!」と絶賛。




a0163838_22163499.jpg

がつがつ観光する旅でもないので
再びゆいレールに乗り、奥武山公園あたりを散策しました。




a0163838_221742.jpg

運良く、首里城ラッピングの車両を捕獲♪




a0163838_2217375.jpg

さすが沖縄、2月半ばにして、すでに桜は七分咲き。
地元の公園では「さくらまつり」が開催されていました。




a0163838_2218033.jpg

2泊目の宿は、県庁前駅から徒歩3分。
国際通りのすぐ近く、便利な立地のホテルでしたが
散策する余力はありませんでした。。




a0163838_22183966.jpg

余談ですが…
ゆいレールのゴミ箱は、車両とおそろいのカラーリング。
こういう細かなこだわりにグッときますね。








 … つづく …










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-17 22:18 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)

めんそーれ沖縄♪ 初めて海を見たよ(ベビ鉄:2012.2.11)

※ベビ鉄 = 赤ちゃん連れの鉄道旅(勝手に名前をつけました)




親子3人、沖縄の旅。


ゆいレール赤嶺駅で下車し、タクシーに乗換。
宿泊先のある糸満市まで、海沿いの道をひた走ります。


夕暮れに間に合って、ホテルに到着しました。




a0163838_1114099.jpg

糸満サンセット。
夕陽の海が見えるお部屋でした。




a0163838_1121329.jpg

オフシーズンのためか、人影も少なくて静かな海。
ベビ連れの旅をゆったり楽しめました。




a0163838_1123225.jpg

旦那がこっそり、バースデーケーキを用意してくれました。
ふだん何も言ってくれないのに、こういう時だけは…もぅ^^;




a0163838_1124854.jpg

一夜明けて、あいにくの曇り空。
半袖では寒くて、さすがの沖縄も冬のようでした。




a0163838_113124.jpg

ホテルの窓から見える「美々ビーチいとまん」を散策。




a0163838_113276.jpg

人工海岸ですが、ベビ連れにはちょうど良い自然です。
ホテルが1軒ぽつんと建つのみ、静かな海辺。




a0163838_1135788.jpg

防波堤の上の遊歩道、海風が吹きつけますが
パパの抱っこで息子も安心です。




a0163838_1145433.jpg

ちょっとした展望台もあります。




a0163838_1152251.jpg

沖縄の海をまともに眺めるのは、私も初めてです。
(2003年頃、仕事で那覇市に一度行っただけなので)




a0163838_115515.jpg

「ほら!見て!ママも初めて見たよ!キレイな海だね〜!」
「…zzz…」

初めて眺める海を前にして、なんと贅沢なお昼寝ちゃん。。




a0163838_118212.jpg

那覇空港への通り道なのか、飛行機が次々に現れます。




a0163838_1184031.jpg

ホテルをチェックアウトし、いざ2日目の行程へ。
糸満市から那覇市内へタクシー移動、次の宿泊先に荷物を置いて
さぁさぁ今日もゆいレール。若干お疲れ気味の旦那と息子。




a0163838_1191123.jpg

そんな男性陣を引き連れて、ひとりテンション高い母鉄。。
ゆいレールの先頭特等席でかぶりつき、大はしゃぎ。




a0163838_1110367.jpg

さぁ、世界遺産に到着。








 … つづく …










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-09 11:12 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)

めんそーれ沖縄♪ ゆいレール全線完乗♪(ベビ鉄:2012.2.10)

※ベビ鉄 = 赤ちゃん連れの鉄道旅(勝手に名前をつけました)




前々回の記事のつづきです。


親子3人で、記念になるような旅をしたくて
沖縄に行ってきました。




那覇空港、気温は20℃。




a0163838_17442182.jpg

天気予報が運良く外れて、青空で迎えてもらいました。
飛行機を降りると、那覇空港駅は目の前です。
いざ、ゆいレールへGo♪




a0163838_17444177.jpg

やって来ました、日本最西端の駅♪




a0163838_1745763.jpg

ゆいレール!ゆいレール!ゆいレールぅぁぁぁっっ!
いつか会いたいと思っていた憧れの君が、こんな目の前に。



a0163838_17453483.jpg

「ほら!見て!ゆいレールだよ!ついに来ちゃったよ!」
「…ママ、この向きだと見えないんだけど…」




a0163838_1746649.jpg

めんそーれ、車止め。
遠く向こうに海が見えます。あぁ南国。




a0163838_17462865.jpg

全長13km弱、全15駅。
正式名称は「沖縄都市モノレール」だそうです。




a0163838_1747314.jpg

手すりが曲線になっていて、柔らかな印象の車内。
旦那はさっそくekishチェックインに夢中です。




a0163838_1747418.jpg

2両編成の手狭な車両は、平日の昼間でも乗客がいっぱい。
ベビーカーを置くスペースがあって助かりました。




a0163838_17481052.jpg

さすが、日立製作所。
(同じ仕様で川崎重工の車両もあるそうですが)




a0163838_17483373.jpg

息子がグズる前に、急げ急げ、さっそく全線完乗。
あっという間に終点・首里駅に到着。




a0163838_17495275.jpg

首里駅の車止め。
終点なのに、意味ありげな弧を描いています。
延伸するのかしら?




a0163838_17501558.jpg

ゆいレール乗りつぶしを果たして、本日はミッション終了。
帰り道は、先頭の特等席でかぶりつきを堪能♪




a0163838_17504276.jpg

宿泊先の最寄り、赤嶺駅で下車。
赤嶺駅といったらもう、日本最南端なわけで。




a0163838_17513186.jpg

せっかくですから、顔ハメしてきました。。








… つづく …










┏━━━━━━━━━━━━
┃ 「ベビ鉄」の経験値
┗━━━━━━━━━━━━

【2/10】

 乗車時間:51分

 移動距離:23.8km


 ※飛行機・バス・クルマは除外

└────────────








にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-08 17:52 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)

立川に、東急線?




諸般の事情で、PC無しの生活を送っており
ひさしぶりに帰ってきました。


沖縄の思い出も忘れないうちに…と思いつつ
今日はもう眠くて。。。




標題の件。


今日、ひさしぶりに東京に戻ってきました。
身体がまだ追いつかない感じで
見慣れたはずの街並みも、現実感がありません。


ウンウン唸る息子を抱っこひもで押さえ込みつつ
新幹線に乗って、中央線に乗って。


さぁさぁ、次は立川。
乗り換えましょ。




  …ん?




a0163838_23455176.jpg





   あれっ? 
   ここはどこ? 
   立川じゃないの?




a0163838_23572676.jpg





   向こうのホームは
   いつも通りの南武線なのに。。




a0163838_23462267.jpg





… なんで東急線がこんなとこに居るのかしら …




a0163838_23465247.jpg





甲種輸送っていうんでしたっけ。
赤いほっぺが付いてて客車みたいです。




「東急立川線、開業!」




なんてドッキリだったら面白いのですが。


ますます現実感がなくなって頭がクラクラしつつ
ひさしぶりの家路につきました。




どこの工場でつくった東急線だったのでしょう。
調べる気力がないので、ひとまず投げっぱなしで。。。










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2012-03-06 23:48 | ママひとり鉄