鉄道にどれだけ乗ったらどれだけお金がかかるのか…というコンセプトで約3年綴った「乗り鉄の経済学」はしばらくお休みします。3歳児を抱えて「ベビ鉄=赤ちゃん連れの鉄道旅」の修行中。
by jtyk
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
乗り鉄の経済学/北海道
乗り鉄の経済学/東北
乗り鉄の経済学/関東
乗り鉄の経済学/甲信越
乗り鉄の経済学/東海
乗り鉄の経済学/北陸
乗り鉄の経済学/近畿
乗り鉄の経済学/中国
乗り鉄の経済学/四国
乗り鉄の経済学/九州
乗り鉄の経済学/海外
総決算
回想列車
願い(東日本大震災)
雑談
新婚旅行
新婚旅行(実況)
胎教
育児日記
ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
ママひとり鉄
絵本鉄
プラ鉄
最新の記事
2015年の思い出
at 2016-03-19 17:04
2014年の思い出
at 2015-01-11 19:34
2013年の思い出(日帰り出..
at 2014-01-25 23:48
2013年の思い出(6月〜1..
at 2014-01-16 12:38
西国分寺で、スーパーこまちを..
at 2013-06-07 09:00
以前の記事
2016年 03月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2007年 12月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 04月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ほんの一瞬、転落、頭蓋骨骨折、入院… 悪夢の24時間

※今日は、鉄道と関係のない内容です




11/21(月)午前11時。


近所のスーパーへ買い物に行くので
ベビーカーを玄関に出し、自分も上着を羽織って
息子のお出かけ支度をしていました。


ベビーベッドでオムツ替えを済ませて
靴下も履かせて、いざ出発。


でも、ちょっと寒いかな…?


薄手のお部屋着のままでは寒そうなので
ユニクロで買った新品のフリースつなぎを着せようかと
包みのビニールを破り、それを捨てるために
ふっと後ろを向きました。


その瞬間。




 ド タ ッ




鈍い音がして、ふり返ると
息子がベビーベッドから落っこちて
床に仰向けに転がっていました。


頭の中が真っ白になり、とにかく抱き上げて
ごめんね、ごめんねと息子に呼びかけるのが精いっぱい。
息子は顔を真っ赤にして、涙を流して泣いています。


ベビーベッドの高さは、約70cm。
先週から寝返りできるようになった息子を
うっかり開口部と並行に寝かせ、柵を上げないまま
目を離してしまった一瞬の出来事でした。


息子は、いっこうに泣き止まず
頭をなでてみると、ボコボコに歪んだ感触が。


目の前がクラクラしつつ、何とかしなければと思い
かかりつけの小児科に電話しました。


息子の状態を伝えると
「うちでは無理だから救急病院に行って」


ますます、事態が深刻になったようで
私まで涙が止まらず、救急病院に電話して、タクシー呼んで
府中の小児総合医療センターへ。12:30頃到着。


緊急外来(ER)では、最初にトリアージがあります。
看護師さんに「診察の緊急度」を判断してもらうのですが
ようやく落ち着いて、看護師さんにニコニコ笑いかける息子。
「たんこぶ出来てますが、元気そうですね…」
緊急度はあまり高くないと判断され、逆にひと安心。


小児ERには、重症なキッズ&ベビーが次々とやって来ます。
診察は受付順ではなく、トリアージによる緊急度の順なので
あとから来た子が何人か先に診察を受けていました。


小一時間ほど待って、ようやく息子の診察。


お医者さんが、ひよこ鑑定士のように
息子のボディをあれこれチェックしてくれました。


「意識レベルも通常みたいですし、まぁ問題ないでしょう」


転落直後にボコボコに歪んでいた頭も
たんこぶが出来て、まんまるになってしまったので
外からでは骨の状態が確認できないとのこと。


念のために、CTを撮ってもらいました。


5〜30ミリシーベルトの被曝をしてしまうCTスキャン。
こんな最新医療機器、私もお世話になったことはありません。
被曝も心配ですが、脳も心配なので、やむを得ず。




その結果…




「頭蓋骨、折れてますね」




幸い、脳の中身には出血や偏り等の異常はなかったのですが
頭蓋骨の写真には、右の側頭部に、パリンと卵の殻を割ったように
横一文字の太い線が入っていました(線状骨折とのこと)


CTを撮る前は、楽観していたお医者さんも
骨折という事実が判明し…




「今日このまま、入院してください」




       嗚呼。。。








【虐待により赤ちゃんが頭蓋骨を骨折、全治数ヶ月】
そんなニュースを聞くたびに、乳幼児期にそんな大怪我したら
後々の成長にも影響あるんじゃないかしら…と思ってました。


目の前には、全治数ヶ月の重傷を負った、我が息子。


正確には、私が、全治数ヶ月の重傷を負わせてしまったのです。


受傷から24時間以内に異変が起きる可能性があるので
経過観察のための入院です。手術も投薬もなし。


心電図や血中酸素計のコードをつながれて
寝返りしにくいぞ、こんなのむしり取ってやるぞと
病室のベッドでウンウン暴れる息子。


入院手続きが済んで、運良く個室に入ることができて
ホッとひと息ついたのが夕方6時頃。


息子は、いつもよりも興奮状態にあるものの
次第に落ち着いて、ときどき笑顔も見せたりして。




 生きてて、よかった。




もし打ちどころが悪かったら、今頃どうなってただろう。
いや、まだ24時間は経っていないから
これから急に容態が悪化するかもしれない。
今こんなふうに笑っている息子、もしものことがあったら…


ごめんね。
ママのせいで痛い思いをして、本当にごめんね。
君がもし、いなくなったら、ママは生きていられないよ。
お願いだから、このまま元気でいてね。


そう思うと、また涙が止まらなくて
心電図のコードがからまないよう気をつけながら
息子を抱き上げると、息子は…「ブリブリッ」


嗚呼、こんなときでもマイペースに排便。
君は偉いよ、君は偉いよ…
泣き笑いしながら、オムツ交換しました。








旦那は入院用品を揃えて、いったん帰宅。
私は付き添いベッドで仮眠をとり、朝を迎えました。




a0163838_13415155.jpg

朝6時。病室から富士山が見えました。




a0163838_13421818.jpg

一夜明けた11/22(火)は、息子の誕生5ヵ月目です。
記念すべき日を、こんな状況で迎えるとは。。








朝の回診後、異常なしとのことで、退院決定。
CTスキャンして、個室入院までしたのに、お会計は0円。
マル乳医療証ってすごいんだなぁ。。。


入院用品をまとめて、息子を抱っこひもに収めて、退院。
さすがの私もバスや電車を乗り継ぐ気力はなく
タクシーで帰ってきました。


家に着いたのは、昼12時すぎ。


事件発生から、ちょうど24時間が経ちました。


相変わらずマイペースで、ぐっすり眠っている息子。
玄関に出したままのベビーカー。ユニクロの新品のフリース。
そして、柵を下げたままのベビーベッド。


悪い夢を見たようでした。


日常に戻ってきて、ホッとして涙が流れました。







■ ベビーベッドの柵は
■ どんな一瞬でも必ず、上げておきましょう。







…健康とか、幸せとか、当たり前じゃないんだなと
 つくづく感じた24時間でした。








にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2011-11-25 13:49 | 育児日記

横浜は10年ぶり、まるっきり浦島気分(ベビ鉄:2011.11.04)

※ベビ鉄 = 赤ちゃん連れの鉄道旅(勝手に名前をつけました)




1997年4月、新卒で就職。
勤務先は鎌倉にあり、横浜へ移り住みました。


京急線とJR線に挟まれ、列車が通るたびに揺れる
家賃51,000円のボロアパート。
ゴキブリと戦いつつ、約4年も住み続けたのは
横浜駅まで最短9分で行けるからでした。


8時〜17時の勤務が終わったあと
近所の居酒屋で20時〜2時のアルバイトをして
そのあと飲んで朝までカラオケして翌日また出勤したり。


貧しくても、遊びたいお年頃。。。若かったなぁ。


将来安泰の就職先を2年で辞めてしまい
よく考えずに転職したら月給10万のブラック企業で
慌てて辞めたあとフリーター生活に入り。。


全国を放浪したくて中型二輪の免許をとり
昭和生まれのおんぼろバイクを乗り回してたら
外環道で走行中にエンスト、死にそうな目に遭い。。


生活の保障がないフリーター生活なのに
スノーボードで右手を複雑骨折、全身麻酔の手術を受け。。


しばらく右手がうまく動かないので
リハビリと称して、ギターの路上弾き語りで夜遊びし。。




 …こんな生活、息子には絶対にさせません 笑




諸般の事情でむちゃくちゃな20代前半を過ごしてしまい
ほろ苦い思い出は、横浜とともにあります。


そんな横浜を、ひさしぶりに訪れました。


最初の勤務先でお世話になった先輩のおうちです。
先輩はお酒が強く、酒癖の悪い私はしょっちゅう迷惑をかけ。
転職したあともつるんで横浜界隈を荒らしましたが
先輩が結婚・出産してからは、年賀状だけのおつきあいでした。


ひさびさの再会、かつ息子のお披露目。


積もる話は、ちょっとココには書けません。。。




a0163838_14324583.jpg

東急東横線、横浜駅にて。
地下ホームになったのは以前から知ってましたが
降りたのは初めてです。激しく迷いまくり。
横浜駅どうなってんの???「きた西口」とか何なの???




a0163838_14343351.jpg

横浜駅のCIAL閉店とか、PORTAが荒れ果ててたりとか
すっかり様変わりしてしまった駅周辺。
オカダヤMORE'Sが妙にスカしたビルになってたなぁ。。








 …「十年一昔」とはよく言ったものですね。
  横浜も変わったし、私もそれなりに年をとったし。。








┏━━━━━━━━━━━━
┃ 「ベビ鉄」の経験値
┗━━━━━━━━━━━━

【11/4】

 南武線・東急東横線

 乗車時間:2時間18分

 移動距離:93.6km


 ※飛行機・バス・クルマは除外

└────────────








にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2011-11-18 14:35 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)

団体列車、なんかすごいんですけど




出産を機に、郊外へ引っ越したのですが
すごい列車にしょっちゅう遭遇するようになりました。


平日・土休日を問わず
いきなり現れる、魅惑の団体列車。




a0163838_2232899.jpg

「団体」や「JR」などと表示されます。




a0163838_22325693.jpg

10月23日、17時16分、捕獲。




a0163838_22334534.jpg

11月5日、10時20分、捕獲。




a0163838_2234183.jpg

11月6日、10時49分、捕獲。




a0163838_22345157.jpg

11月8日、11時28分、捕獲。






…こんな珍しい列車に遭遇すると
 ベビーカーの息子を放り出さないように
 理性を保つのが大変です。






a0163838_2235323.jpg

長野色の115系が日常的にやってくるような駅ですから
とにかく毎日がスペシャルです。。










にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2011-11-13 22:38 | ママひとり鉄

1年ぶりの池袋、ちょっぴり浦島気分(ベビ鉄:2011.10.12)

※ベビ鉄 = 赤ちゃん連れの鉄道旅(勝手に名前をつけました)




小竹向原の友人宅へ、遊びに行きました。


ふと決まった訪問だったので
旦那に報告メール。




 「小竹向原に行ってくるね」


 「…しょうちくこうげん?」




東京の難読駅といえば
上石神井(かみしゃくじい)とか
馬喰町(ばくろちょう)とか
等々力(とどろき)とかが有名ですが…




 小竹向原(こたけむかいはら)




有楽町線や副都心線を利用しない人には
なじみがないのかも。




そんな小竹向原へGo!




ケータイ乗換案内で、最短ルートを検索したら
「池袋で有楽町線に乗換」と出ました。




 池 袋 ♪




独身時代、6年ほど池袋に住んでいました。


昨年、結婚を機に引っ越して
今年、出産を機にまた引っ越して
池袋を離れたまま、訪れる機会もなく今日に至り…


乗り換えだけとはいえ
池袋駅の改札外に出るのは久しぶりです。




a0163838_11524196.jpg

池袋の前に、山手線に乗るのが久しぶりです。
息子が眠くてグズるのもかまわず、先頭かぶりつき♪




a0163838_11542258.jpg

池袋駅にて記念撮影。
息子のアタマ、いびつすぎて大変なことになってます。。




池袋で、JRから有楽町線に乗り換え。


メトロポリタンプラザに寄ってみると
ルミネ池袋が新しく入ってて、不思議な感じでした。
試しにベビー休憩室に行ってみたら
設備は新品ピカピカですが、狭くて狭くて。。
それでも駅付近に授乳室があるのは嬉しいですね。


ほかにも寄り道したい気分をぐっと抑えて
地下ホームへ。




a0163838_11562317.jpg

あれっ? 有楽町線にホームドアなんて、あったっけ?




a0163838_1157122.jpg

「東京メトロ10000系だよ~♪ ピカピカでかっこいいね~♪」
「・・・?」(寝起きでボケ~ッ)






小竹向原に無事到着し、久しぶりに会う友人と話が盛り上がり
息子が「たそがれ泣き」するまで長居してしまいました。


すっかり日が暮れて、帰宅ラッシュの時間帯。


あちゃ〜;;


お酒に酔った人はさすがに少ない時間帯とはいえ
ぎゅうぎゅうの電車に乗るのは辛いです。




よっしゃ、奥の手、発動!




a0163838_11585985.jpg

18時ちょうどの特急スーパーあずさに乗りました。
自由席でも、15分ほど前から並べば座れます。


座席をちょっとリクライニングさせて
窓の外を眺めながら、お茶を飲んでホッとひと息。
E351系の車内放送チャイムになごみつつ
息子がウンウン唸ったら、ハムッと乳を含ませつつ。


特急に乗るような僻地に住んでしまったわけですが
遊びに行って、特急列車で帰ってくるのも
なかなか味わい深いですね。








┏━━━━━━━━━━━━
┃ 「ベビ鉄」の経験値
┗━━━━━━━━━━━━

【10/12】

 山手線・有楽町線

 乗車時間:2時間06分

 移動距離:81.2km


 ※飛行機・バス・クルマは除外

└────────────








にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2011-11-09 12:00 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)

がたんごとん、風邪っぴき親子の「絵本鉄」




息子の予防接種に行ったついでに
どうやら風邪のタネをもらってしまったようで
先週はさんざんな一週間でした。


月曜日に私が発熱し、木曜日に息子が発熱。
ふたりとも快方に向かったと思ったら
今度は旦那がダウン。。。


お出かけ計画もキャンセルして
ひたすら家で、おとなしく過ごしました。




新生児の頃は、おうち遊びのレパートリーも乏しくて
メリーを回したり、プレイマットに転がしておく程度でしたが
生後4ヵ月ともなると遊びの幅が広がるのですね。


特に、絵本。


出産前から、胎教の一環で「読み聞かせ」やってみようかなと
絵本を何冊か買い込みましたが、なんか気恥ずかしくて
結局、ずっと本棚に置いたままでした。


最近ようやく、絵本の読み聞かせにチャレンジ。
意外といけるかも。息子も喜んでくれます。




母子ともにお気に入りの一冊、こちら。




a0163838_21542884.jpg

『がたんごとん がたんごとん』福音館書店 ¥700




a0163838_21545383.jpg

1987年6月初版、2011年3月でなんと第93刷!
赤ちゃんのファーストブックは、やっぱり新品がいいですね。




a0163838_21553324.jpg

安西水丸先生が、こんな素敵な絵本を描いていたとは!
ベビの心をワシづかみにする不思議な魔力があるようです。








…熱は下がったものの、まだ咳と鼻水が止まらない私。
 息子は完全復活して元気いっぱいです。

 ママの風邪がちゃんと治ったら
 がたんごとん、またいろいろ乗りにいこうね。 








にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。
[PR]
by jtyk | 2011-11-01 21:57 | 絵本鉄