鉄道にどれだけ乗ったらどれだけお金がかかるのか…というコンセプトで約3年綴った「乗り鉄の経済学」はしばらくお休みします。3歳児を抱えて「ベビ鉄=赤ちゃん連れの鉄道旅」の修行中。
by jtyk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
乗り鉄の経済学/北海道
乗り鉄の経済学/東北
乗り鉄の経済学/関東
乗り鉄の経済学/甲信越
乗り鉄の経済学/東海
乗り鉄の経済学/北陸
乗り鉄の経済学/近畿
乗り鉄の経済学/中国
乗り鉄の経済学/四国
乗り鉄の経済学/九州
乗り鉄の経済学/海外
総決算
回想列車
願い(東日本大震災)
雑談
新婚旅行
新婚旅行(実況)
胎教
育児日記
ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
ママひとり鉄
絵本鉄
プラ鉄
最新の記事
2015年の思い出
at 2016-03-19 17:04
2014年の思い出
at 2015-01-11 19:34
2013年の思い出(日帰り出..
at 2014-01-25 23:48
2013年の思い出(6月〜1..
at 2014-01-16 12:38
西国分寺で、スーパーこまちを..
at 2013-06-07 09:00
以前の記事
2016年 03月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2007年 12月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 04月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011.5.31《胎教 vol.9》最終… ディズニーリゾートライン



【5/31 Tue】


いよいよ明日から、妊娠37週に突入!

5/31はそんな日でした。




安定期に入ってから、いくつかの胎教を行ってきましたが
さすがに37週になると「正期産」の時期ですから
遠出はなるべく控えたほうが良いそうです。


…そんなことを書いている今日の時点で、妊娠39週半ば。
 今にして思えば、あれから2週間余り経ちました。
 結果的には、とくに何もなかったので
 もうちょっと胎教できたような気もしますが…






胎教も、いよいよ最終列車です。
さぁどこに行こうかな。



ふっと浮かんできたのは…




  ディズニーリゾートライン でした。




なんなんでしょう。
別にディズニー好きでもなんでもありません。

ネズミやアヒルが2本足でお洋服着て踊っている姿を見ても
夢とか憧れとかまったく感じないのに。

ディズニーランドは、小学校の修学旅行と、高校の卒業旅行で
2回行ったきり。どちらも、かなり昔のことです。

2008年7月、香港で「迪士尼線」を乗りに行きましたが
その時も「迪士尼樂園」は、素通りでした。




こんな私が、ディズニーリゾートラインかぁ。。。




きっと、お腹のベビが乗りたいと言っているのでしょう。
その声に素直に従うことにしました。


東京駅から京葉線のりかえ、動く歩道が節電中のため
みっちり歩いて足腰を鍛えつつ、いざ舞浜へ。




a0163838_0143284.jpg

▲ここがリゾートの入口です
 リゾート・ゲートウェイ・ステーションから出発進行


a0163838_0144667.jpg

▲夢の国もさすがに平日は空いてます
 リゾート・ゲートウェイ・ステーションの駅構内にて


a0163838_0150100.jpg

▲約2分の運行で、東京ディズニーランド・ステーションに到着
 接近戦で見るとちょっぴり虫っぽいワイルドなお顔です


a0163838_0151477.jpg

▲いったん降りて、列車を見送ります
 くわっとレールをはさんで走る姿が愛くるしくて♪


a0163838_01528100.jpg

▲東京ディズニーランド・ステーションの駅構内は
 たいへんゴージャスなつくりです


a0163838_0154237.jpg

▲きっぷうりばにて 夢の国もしっかり節電中…


a0163838_016061.jpg

▲駅舎も駅名板も、ゴージャス仕様


a0163838_0161843.jpg

▲金色に輝く「東京ディズニーランド ホテル」が駅前にそびえ立ち
 駅周辺も、かなりのゴージャス祭りです


a0163838_0164490.jpg

▲次は、ベイサイド・ステーションを訪問
 駅によってコンセプトがまったく異なるのですね


a0163838_0165960.jpg

▲遠く向こうの夢の国・ディズニーシーをめざして走る列車と
 周辺の工事車両たちの現実… 液状化対策なのでしょうか


a0163838_018718.jpg

▲ただいまの運転間隔は12分
 1周=12分ですから、つまり1編成だけで回している訳です


a0163838_0182434.jpg

▲ベイサイド・ステーションから、いろんなホテル行きの
 シャトルバスが運行されています


a0163838_0183861.jpg

▲シャトルバスのおしり とってもキュート♪


a0163838_0185156.jpg

▲東京ディズニーシー・ステーションに到着
 駅前広場がもう、すでに想像を超えたスケールです


a0163838_019574.jpg

▲ディズニーシーを訪れるのは初めてですが
 ランドとは全然違う、クラシカルな雰囲気が素敵ですね
 (入場ゲート付近をうろついただけですけど…)


a0163838_0192365.jpg

▲魅惑のローアングル♪ 懸命な表情で走ってます


a0163838_0193762.jpg

▲東京ディズニーシー・ステーションの入口は、意外と質素


a0163838_0195322.jpg

▲12分ぶりに、次の列車がやって来ました
 朝から晩まで夢の国をぐるぐる走り回るのも大変でしょう


a0163838_020736.jpg

▲ネズミモチーフの車内
 日立製作所の車両らしいですが、なかなか楽しいです


a0163838_0202360.jpg

▲ネズミのつり革
 乳幼児の玩具みたいです こういうの欲しいですね


a0163838_021833.jpg

▲東京ディズニーシー・ステーションの程近くに車両基地があります
 計5色のカラフルなキャストですが、今日はみんなお休みですね


a0163838_023858.jpg

▲夢の国に終点はありません ぐるぐる回り続けるのです
 まもなく出発地点のリゾート・ゲートウェイ・ステーション
 右手にはJR京葉線も見えます


a0163838_0232799.jpg

▲いちおうイクスピアリも見て、ランチなどいただきつつ
 明るいうちに夢の国をあとにしました






…我が子がディズニー好きになってしまったら、どうしよう。。
 ちょっぴり不安もありますが、どんな個性をもつにせよ
 元気にすくすく育ってくれればいいのです。


…デンシャも、好きになってくれるといいな。
 (鉄道ヲタクにならない程度に…ね)








┏━━━━━━━━━━━━
┃  乗 車 時 間
┗━━━━━━━━━━━━

【5/31】


  合計  24分(2周)



└────────────



┏━━━━━━━━━━━━
┃ ¥ お 会 計
┗━━━━━━━━━━━━

【5/31】


 ディズニーリゾートライン
  (1日フリーきっぷ)650

 JR線
  (新宿=舞浜)380


  合計  1,030円

└────────────






…さすがディズニーだけあって
 リゾートラインの写真をweb掲載するにも厳しい規制があるとか
 このブログは営利目的ではないので、大丈夫ですよね? 






(2011.6.18記)






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。
[PR]
by jtyk | 2011-05-31 00:00 | 胎教

2011.5.26《胎教 vol.8》はやぶさ BACK TO THE EARTH



残された日々は、あとわずか。


ちょっと大袈裟なのですが
臨月に入り、どうもカウントダウンに追われている気分です。
来たるべき「その日」が、楽しみのような、怖いような。


そんなママの揺れ動く心はおかまいなしに
ベビはぐんぐん育っています。


妊婦健診では、超音波画像でベビのボディを測定します。
頭の直径・胴体の直径・大腿骨の長さ。
この3ヵ所のサイズをもとに、推定体重がわかります。


10ヵ月目(36週)で、2,700グラム!


いつ生まれてもおかしくないほど育っていますが
ママの運動不足がたたって、まだ下りてくる気配がないとのこと。
産休に入ってから、ブログを書く時間がたっぷりあって
ずっと家に引きこもる毎日です。これが良くないのでしょう。


万歩計を買ってきて、1日5,000歩をめざして
お散歩するようにしました。


しかし、いつも近所をぐるぐる巡回してるだけだと
すぐに飽きてしまうので、たまに「遠出」したりします。
   :
遠出といっても、ちょっと電車に乗って、1駅分歩いて
また電車に乗って帰ってくる程度ですが。。




【5/26 Thu】


J-WAVEを聴いていたら
小惑星探査機「はやぶさ」の映画が泣けるというので
気になって、さっそく調べてみました。


HAYABUSA —BACK TO THE EARTH—
www.live-net.co.jp/hayabusa-movie


映画館ではなく、プラネタリウムでの上映とのこと。
東京エリアで観るには「府中市郷土の森博物館」しかなさそうです。
電車でも遠いし、最寄り駅からもけっこう遠くて大変かな…


と思いましたが、これは「お散歩」のチャンス!
しかもプラネタリウムだなんて、胎教に良さそうです。
喜び勇んで出かけました。




a0163838_1302797.jpg

▲西武多摩川線、ひさしぶりに乗ってみたら色白になってました
 春夏秋冬をテーマにしたラッピングが施されているようです


a0163838_1304469.jpg

▲終点の是政駅に到着 「これまさ」って意外と難読駅かも


a0163838_131883.jpg

▲是政駅からプラネタリウムまで、約1.5km歩きます


a0163838_1312227.jpg

▲遊歩道を歩いていくと、途中で南武線のガード下をくぐります


a0163838_131372.jpg

▲府中市博物館に到着! この時点で既に4,000歩を突破


a0163838_1314964.jpg

▲いざ、プラネタリウムへ




…最初に「春の星座」の話などがあり
 はやぶさの映像は40分くらいだったと思いますが
 後半からハンカチが手放せない状態でした。
 地球に帰ってくるところは、冗談抜きで嗚咽しまくり。
 とにかく泣けます。それ以上は言えません。

 機械の擬人化という手法は、いろいろあります。
 それは往々にして、機関車トーマスやしんかんせんくん的に
 マシンに顔をつけてしゃべらせる、というもので
 私は個人的にはあまり好きではありません。
 まして、鉄道路線や駅をキャラクター化した漫画などは
 茶化されているようでイラッときます。(※個人の感想です)

 そんな私ですが、この「はやぶさ」の映像では
 擬人化した語り口に泣けてきたのです。
 何なんでしょう… 嗚呼やっぱりこれ以上は言えません。

 スピッツの曲でいえば「流れ星」がぴったりです。




a0163838_132897.jpg

▲ありがとう、はやぶさ 忘れないよ




…府中の博物館に来たのは初めてです。
 せっかくなので、余力をふりしぼってお散歩しました。




a0163838_1322448.jpg

▲博物館の隣に、復元建築物が並ぶエリアがあります
 こちらは旧田中家住宅(府中宿の大店)


a0163838_132374.jpg

▲旧島田家住宅(店蔵)
 なかなかクラシカルで味わい深い展示です


a0163838_1325697.jpg

▲すこし歩くと府中市の「交通遊園」があります
 いきなり都電車両とは反則技ですね♪ しかも浅草雷門行きとは


a0163838_13399.jpg

▲子どもたちが交通ルールを学びながら遊ぶための公園だそうです
 府中市、いいなぁ…


a0163838_1332758.jpg

▲SLまで展示されています


a0163838_1333793.jpg

▲こんなマニアックな電気機関車も


a0163838_1334950.jpg

▲帰りはJR府中本町駅まで、約1.8kmの道のりを歩きました
 途中にサントリーのビール工場があります


a0163838_134131.jpg

▲貨物列車がバンバン通過していきます


a0163838_1341460.jpg

▲いつかベビが「でんしゃ、みにいこ〜」と言ったら
 府中本町に連れてこようと思いました 眺めがいいですね♪


a0163838_1343581.jpg

▲立川方面に向かう南武線と、こんなにも接近戦♪


a0163838_13506.jpg

▲武蔵野線もスタンバイ中 平日の帰宅ラッシュ時刻なのでした






┏━━━━━━━━━━━━
┃  乗 車 時 間
┗━━━━━━━━━━━━

【5/26】


  合計  1時間13分


 ※概算です
 ※飛行機・バス・クルマは除外

└────────────



┏━━━━━━━━━━━━
┃ ¥ お 会 計
┗━━━━━━━━━━━━

【5/26】


 往路(新宿→武蔵境→是政)460
 復路(府中本町→西国分寺→新宿)450


  合計  910円

└────────────






…プラネタリウムの入館料は600円 費用対効果は高いと思います…

…結局この日、1万2,000歩を超えてしまい、翌日は寝込みました…

…後半の写真はiPhoneのHDRオンで撮りました ちょっと気持ち悪いなぁ…






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。
[PR]
by jtyk | 2011-05-26 00:00 | 胎教

2011.5.3-4《胎教 vol.7》東北応援!GW里帰り



妊娠9ヵ月を過ぎ、いよいよ産休です。


産前休暇が取得できるのは「出産予定日の6週間前から」と
労働基準法第65条に定めがあります。


ゴールデンウィーク頃から、そんな時期に突入しました。


私は、里帰り出産はしないのですが
里帰りをする場合は、妊娠32週〜34週頃が良いそうです。
つまり妊娠9ヵ月前半ですね。


長距離移動のラストチャンスなので
GWを利用して、出産前の最後の帰省をしてきました。
1泊2日のごくごく軽い旅です。旦那も同伴。


故郷は、栃木県の塩原温泉です。
今までもたびたび里帰りをネタにしてきましたが…
http://jtyk.exblog.jp/12590635/
http://jtyk.exblog.jp/10597962/
http://jtyk.exblog.jp/9859005/


東北新幹線に乗るのは、今年のお正月の帰省以来です。
   ↑
この時はまだ安定期に入っていなかったので
乗車記録どころか、写真も撮れず、駅で歩くのもやっとやっとで
新幹線が凄まじく過酷な乗り物のように感じられ…


幾度目かの胎教を経た今となっては
那須塩原までの新幹線なんて、ちょろいものです^^



a0163838_0545625.jpg

▲はやてくん♪ 久しぶりに会えました


a0163838_0551066.jpg

▲車体側面に「つなげよう、日本。」のマークがついてます


a0163838_0552453.jpg

▲新青森… この行先表示はもう二度と見られないと思った時もありました
 4月29日に全面復旧してから1週間足らずでGWに突入したわけですが
 人混みを駅員さんたちがテキパキと誘導していて、印象的でした


a0163838_0565831.jpg

▲Maxくんも久しぶり♪


a0163838_05646.jpg

▲Maxバージョンの「つなげよう、日本。」マーク


a0163838_0572987.jpg

▲心残りは… 一度でいいから、はやぶさくんの実物に会いたいこと…
 東京駅では今、1日2回(8:44, 20:36)チャンスがあるんですよね
 出産前にどうにか頑張って会いにいきたいです


a0163838_0574831.jpg

▲こちらは翌日、帰ってきた時の東京駅にて


a0163838_058419.jpg

▲Maxくんのマークが「がんばろう日本!がんばろう東北!」になってます






…身重の私が、東北の復興につながるアクションを起こすといっても
 せいぜい節電程度であり、とても申し訳ない状況ですが
 東北新幹線に乗ることを通じて、東北に想いを馳せた次第です。
 いつか復興の暁には、子鉄&ママ鉄コンビで(あ、旦那も)
 東北のあちこちを鉄道で旅をしたいです。
 その願いをずっと持ちつづけようと思います。






┏━━━━━━━━━━━━
┃  乗 車 時 間
┗━━━━━━━━━━━━

【5/3-4】


  合計  2時間22分


 ※概算です
 ※バス・クルマは除外

└────────────



┏━━━━━━━━━━━━
┃ ¥ お 会 計
┗━━━━━━━━━━━━

【5/3-4】


 東北新幹線
  (東京=那須塩原:自由席)5,240×2


  合計  10,480円

└────────────






 … 高速バスのほうが相当安いのですが、私は新幹線を応援します …






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。
[PR]
by jtyk | 2011-05-03 00:00 | 胎教