鉄道にどれだけ乗ったらどれだけお金がかかるのか…というコンセプトで約3年綴った「乗り鉄の経済学」はしばらくお休みします。3歳児を抱えて「ベビ鉄=赤ちゃん連れの鉄道旅」の修行中。
by jtyk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
乗り鉄の経済学/北海道
乗り鉄の経済学/東北
乗り鉄の経済学/関東
乗り鉄の経済学/甲信越
乗り鉄の経済学/東海
乗り鉄の経済学/北陸
乗り鉄の経済学/近畿
乗り鉄の経済学/中国
乗り鉄の経済学/四国
乗り鉄の経済学/九州
乗り鉄の経済学/海外
総決算
回想列車
願い(東日本大震災)
雑談
新婚旅行
新婚旅行(実況)
胎教
育児日記
ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
ママひとり鉄
絵本鉄
プラ鉄
最新の記事
2015年の思い出
at 2016-03-19 17:04
2014年の思い出
at 2015-01-11 19:34
2013年の思い出(日帰り出..
at 2014-01-25 23:48
2013年の思い出(6月〜1..
at 2014-01-16 12:38
西国分寺で、スーパーこまちを..
at 2013-06-07 09:00
以前の記事
2016年 03月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2007年 12月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 04月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2010.8.28 非鉄の旦那とアスカルゴ


7月中旬に結婚式を挙げたのですが
仕事でドタバタして
新居への引越がすっかり遅れていました。


8月28日、ようやく引越完了。


都電荒川線の沿線に住んでいたので
最後の記念に、都電に乗って、王子まで行きました。


またいつでも乗りに来れると思いつつも
やはり感慨深いものがあります。


さよなら、大塚。


そんなセンチメンタルな状況ではありましたが
王子駅前で都電を降りたのは、ひとつ狙う獲物があったからです。


「王子って降りたことないなぁ」

「普通はそうだよね」

「何かあるの?」

「あるみたいだよ」


…といいますか、またしても確信犯です、えぇ。


大塚に住んで6年半。
都電で王子駅前を通るたびに、乗りたいと思っていた、あの子。


何も知らない旦那を連れて、獲物へと向かいます。


a0163838_0575366.jpg



「ん? 何これ? ジェットコースター?」


a0163838_058867.jpg



「え? モノレール?」


嗚呼ついにこの日が来ました。
飛鳥山公園の貴公子「アスカルゴ」さま♪ 初乗車♪

いよいよ出発。

全長48m、高低差18m。
何パーミルだかわかりませんが、かなりの急勾配です。

ゆっくりじんわり進みますが
それでも、あっという間に到着してしまいます。
所要時間わずか2分。
あまりにも短すぎるアバンチュールです。


a0163838_0582119.jpg



乗客を山頂まで送り届けると、すぐに去っていく貴公子。
ちょうど東北本線をイーストアイEが通過!
しかし、この偶然の素晴らしさを旦那に力説するも
??? の字幕が頭上に飛び交っている模様。


a0163838_0584962.jpg



すぐに折り返して、登ってきます。


a0163838_059962.jpg



嗚呼いけません、昼下がりの接近戦。
隣にいる旦那そっちのけでテンション上がります。


a0163838_0592351.jpg



頂上に達したアスカルゴさま。

かたつむりに似ていて、飛鳥山公園を走るから、アスカルゴ。
安易なネーミングは大好きです。


a0163838_0594133.jpg



ユルい駅名板も、また一興。


a0163838_0595838.jpg



車両メーカーは、嘉穂製作所だそうです。
斜行モノレールを日本各地に納入しているそうです。
かなり気になる存在です。




「面白かったね」

「でしょ?」

「うん」

「もう1回、乗っていい?」

「…。」




嫁鉄の道は、なかなか一筋縄ではいかなそうです。




┏━━━━━━━━━━━━
┃  乗 車 時 間
┗━━━━━━━━━━━━

【8/28】


  合計  4分



└────────────



┏━━━━━━━━━━━━
┃ ¥ お 会 計
┗━━━━━━━━━━━━

【8/28】


 飛鳥山公園アスカルゴ 無料


  合計  0円

└────────────



 … JR線も都電荒川線も上から目線で♪ 風光明媚なモノレールです …



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。
[PR]
by jtyk | 2010-08-28 00:00 | 乗り鉄の経済学/関東

2010.8.12 自由だ!秘境駅特集up中



懇意にしている編プロさんが
こちらのウェブマガジンを制作しています。


  ↓ ↓ ↓
http://jiyuda.info/
  ↑ ↑ ↑


事の発端は確か、結婚式を済ませた翌週。
蒸し暑い日でした。


突然「ランチでもどうですか」とのことで
韓国料理店でサムゲタン定食をごちそうになり
もりもり汗だくでいただきながらのお話。


「鉄道ネタで特集を組みたいんだけど、何かない?」


いつもならウハウハ喜んでネタを繰り出すところですが
悲しいかな、ウェディング直後ですっかり鉄分欠乏症に陥っており
いいネタがまったく浮かばず、編集者さんも苦い顔。
取材先が「首都圏限定」というのもネックでした。


「とりあえず、秘境駅特集とかどうかなぁ」


編集者さんからの逆提案を
いいですね! と二つ返事で受けたものの
内心、ひぇ〜;キタ〜;と焦りまくり。


秘境駅なんて男鹿高原駅や土合駅あたりしか下車したことがなく
もっぱら「通過鉄」の私には、とてもハードルが高い企画です。
しかも首都圏限定。栃木や群馬もダメとのこと。
雰囲気とか景色とかは関係なく、ちゃんとした秘境駅を探してねと。


 「なぜ、こんなところに駅が…?」


編集者さんは非鉄なのに
秘境駅の定義をきっちり押さえている模様でした。
上記の厳しい基準を満たす駅を、首都圏で探せと。


駅探訪を後回しにしてきた怠慢を悔やみつつ
必死に調べて候補地を挙げました。


そして8/12(木)ようやく取材敢行!


つづきはこちらで。
  ↓ ↓ ↓
http://jiyuda.info/
  ↑ ↑ ↑


非鉄のライターさんから見ると
やはり私の言動はおかしいのですね。
でも、鉄の道に興味をもってもらえたようで
取材にいった甲斐がありました♪


ひとつだけ、今さら気づいてしまった点の補足です。
小湊鉄道の「始点から終点まで通す列車」は、正確には1日9本でした。
日没までに終点に到着する列車がだいたい7本なので
そんなふうに言ってしまった次第です。
いろいろ知ったかぶりしつつ、思い込みと勘違いも多々あります。。


  ↓ ↓ ↓
http://jiyuda.info/
  ↑ ↑ ↑


ぜひぜひ、ご覧くださいませ!



a0163838_21482229.jpg







にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。
[PR]
by jtyk | 2010-08-12 00:00 | 雑談