鉄道にどれだけ乗ったらどれだけお金がかかるのか…というコンセプトで約3年綴った「乗り鉄の経済学」はしばらくお休みします。3歳児を抱えて「ベビ鉄=赤ちゃん連れの鉄道旅」の修行中。
by jtyk
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
乗り鉄の経済学/北海道
乗り鉄の経済学/東北
乗り鉄の経済学/関東
乗り鉄の経済学/甲信越
乗り鉄の経済学/東海
乗り鉄の経済学/北陸
乗り鉄の経済学/近畿
乗り鉄の経済学/中国
乗り鉄の経済学/四国
乗り鉄の経済学/九州
乗り鉄の経済学/海外
総決算
回想列車
願い(東日本大震災)
雑談
新婚旅行
新婚旅行(実況)
胎教
育児日記
ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
ママひとり鉄
絵本鉄
プラ鉄
最新の記事
2015年の思い出
at 2016-03-19 17:04
2014年の思い出
at 2015-01-11 19:34
2013年の思い出(日帰り出..
at 2014-01-25 23:48
2013年の思い出(6月〜1..
at 2014-01-16 12:38
西国分寺で、スーパーこまちを..
at 2013-06-07 09:00
以前の記事
2016年 03月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2007年 12月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 04月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:新婚旅行(実況)( 3 )

【実況】旅の終わりに/北欧最新トラム事情

どたばた&すったもんだの北欧新婚鉄道旅行も
いよいよ最終章、ヘルシンキのヴァンター空港に戻ってきました。


ただいま16:15です。
出発まであと1時間ほどありますが
空港内を歩けば歩くほど散財してしまうので
出発ゲートでおとなしく待っています。
髪の黒い人ばかり、日本語ばかりが聞こえます。


ヘルシンキでトラムに乗って
電車を積み込むフェリーに乗るためにハンブルグまで飛んで
ハンブルグからコペンハーゲンまでICEに乗って
コペンハーゲンからストックホルムまでX2000に乗って
ストックホルムからナルヴィークまで寝台列車に乗ったものの
機関車の故障で途中から無念の代行バスで
ハシュタナルヴィーク空港からオスロへ飛んで
オスロ市内のトラムを乗りつぶし
655系似のベルゲン急行に乗って7時間の山越えに萌え
ベルゲン市内の新しいライトレールを全線完乗し
フロム鉄道とフィヨルドクルージングボートに乗り
ベルゲンからコペンハーゲン経由でストックホルムまで飛んで
ストックホルムで早朝タクシー市内観光、トラムに萌え
ストックホルムからヘルシンキまで飛行機で戻ってきました。


かいつまむと上記のような感じなのですが
いろんなことがありました。
日本に帰ったら少しずつ写真を整理していきます。


標題の件についてです。


地球の歩き方「北欧版」にも載っていない、最新情報。


●ベルゲン(ノルウェー)市内にトラム新規開業!
Bergen Light Rail という名前で
富山ライトレールのようなまるっこい車両が走ってます。
噴水のある広場から住宅地まで、約10駅ほどの一路線。
ただし架線やレールが市内のあちこちに建設中なので
将来的にはどんどん路線が増えるでしょう。
世界遺産だけでなく路面電車の街にもなりつつあるベルゲン。
老後の移住先として、現在トップ候補です。

●ストックホルムのトラムに新型車両、導入済!
地球の歩き方に載っている白と青のクラシカルな車両は
一度も見かけませんでした。すでに退役したかも?
その代わり、富山のセントラムをお召し列車色的に塗った
素敵な新型車両が活躍しています。
メタリックな焦茶色で、まるでカブトムシのよう。






…気がついたら搭乗開始!
続きは日本にて。無事に帰れますように…






(2010.9.18 22:51記)※日本時間






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
[PR]
by jtyk | 2010-09-19 00:03 | 新婚旅行(実況)

【実況】ロコモーティブがブロークン

欧州最北端の鉄道駅、ノルウェーのナルヴィークにいます。
朝ごはんを食べて、空港バスが来るまで部屋でのんびりしています。


画像をストックするために最近購入したiPadを
なんとなく持参してみたら、北欧はあちこちでwifiが使えるので
普通にメール見たり、民主党代表選の様子を追ったり
とても便利に使っています。


…iPadの写真をブログに上げる方法がわからないので
やっぱりノートパソコンのほうが便利だと思いますが…


12日の18:12、ストックホルム中央駅から寝台列車に乗りました。


終着駅のナルヴィーク駅には翌13日の12:40到着予定。
上野から札幌まで北斗星で行くような距離です。
スカンジナビア半島をひたすら北上。


ところがキールナ駅を過ぎたあたりで
列車が止まってしまいました。


フィンランドやデンマークの車内放送は
現地語と英語を同時にアナウンスしてくれましたが
スウェーデンでは現地語のみ。
何やらピロピロしゃべってます。


やがて車掌さんがやって来て、コンパートメントのドアをノック。


英語ワカリマスカ。
ロコモーティブ イズ ブロークン。
プリーズ ウェイト。


それから待つこと約2時間。


電気機関車のパンタグラフを修理する工事車が出たり入ったり。
ストックホルム〜ナルヴィーク間は全線電化なのです。


しかし修理しきれなかったようで
やがて代行バスがやってきました。


キールナからナルヴィークにかけての絶景は
バスから眺めて一応満足できたのですが
フィヨルドを見下ろす一番に見どころは残念ながら
道路が水際に近過ぎて、萌えきれませんでした…






…空港バスが来る時間!ここでいったん終了!






(2010.9.13 15:37記)※日本時間






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
[PR]
by jtyk | 2010-09-19 00:02 | 新婚旅行(実況)

【実況】トーマスクックで新婚旅行

携帯から投稿するのは初めてです。


京成スカイライナーで印旛日本医大(松虫姫)を通過しました。
新型はさすがに早いですね。


ヘルシンキ→ドイツ→デンマーク→スウェーデン→ノルウェー、
北欧5ヵ国を10日間で回ります。


こんなに長期の休みをとるのは初めてです。
仕事の引継で昨日はいろいろ面倒でしたが
休みがとれることを本当に感謝しています。


トーマスクックとユーレイルパスが鞄に入ってます。




…あ、もう空港第2ビルです(*^^*)






(2010.9.10 8:06記)






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
[PR]
by jtyk | 2010-09-19 00:01 | 新婚旅行(実況)