鉄道にどれだけ乗ったらどれだけお金がかかるのか…というコンセプトで約3年綴った「乗り鉄の経済学」はしばらくお休みします。3歳児を抱えて「ベビ鉄=赤ちゃん連れの鉄道旅」の修行中。
by jtyk
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
乗り鉄の経済学/北海道
乗り鉄の経済学/東北
乗り鉄の経済学/関東
乗り鉄の経済学/甲信越
乗り鉄の経済学/東海
乗り鉄の経済学/北陸
乗り鉄の経済学/近畿
乗り鉄の経済学/中国
乗り鉄の経済学/四国
乗り鉄の経済学/九州
乗り鉄の経済学/海外
総決算
回想列車
願い(東日本大震災)
雑談
新婚旅行
新婚旅行(実況)
胎教
育児日記
ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
ママひとり鉄
絵本鉄
プラ鉄
最新の記事
2015年の思い出
at 2016-03-19 17:04
2014年の思い出
at 2015-01-11 19:34
2013年の思い出(日帰り出..
at 2014-01-25 23:48
2013年の思い出(6月〜1..
at 2014-01-16 12:38
西国分寺で、スーパーこまちを..
at 2013-06-07 09:00
以前の記事
2016年 03月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2007年 12月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 04月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


はじめての「ベビ鉄」いざ宇都宮へ!(2011.9.7)



せっかく実家に帰省しているので
高校時代の恩師と友人に、会うことにしました。



■ おでかけ先は、宇都宮。



実家の最寄りは、那須塩原駅です。
(最寄りといっても車で40分かかりますが)

那須塩原から宇都宮に行くには
東北本線(宇都宮線)で45分。

急ぐときは新幹線で14分。
ただし1時間に1本しか新幹線が来ないので
タイミングを外すと、よけい時間がかかります。

在来線にせよ新幹線にせよ
中学や高校の頃から飽きるほど乗ってきた路線です。

そんな慣れきった路線の旅なんて
私ひとりなら、記録に残すこともありません。

しかし、今回は特別です。

高校卒業以来、ずっと年賀状だけ交わしていた恩師に
我が子をお披露目するため、ベビを連れて行くことになり…



■ 息子にとって「はじめての鉄道旅」♪



胎児のころは江ノ電やら銚子電鉄やら九州新幹線やら飛行機やら
あれこれ乗りまくった我が息子ではありますが
外界に出てからは、車での移動しか経験がありません。

ひさしぶりの鉄道旅、私自身は楽しみです♪
でも、ベビ連れで大丈夫かな。。。

生後2ヵ月の息子を抱っこひもに押し込めて
期待と不安でバクバクしつつ、那須塩原駅から東北新幹線へ。

抱っこひもで遠くまで外出するのは初めてで
旦那も、母も、付き添いが誰もいない外出も初めてで
新幹線は意外と混んでて、乗るなり息子が泣き出したりして
写真なんか撮ってる余裕はありませんでした。

宇都宮に着いて、無事に恩師と友達に合流してホッと一息。
19年ぶりの再会なのに、なんだか落ち着かなくて
何を話したのか、何を食べたのか、あまり覚えていません。

うれしかったのは、レストランにソファ席があったことと
トイレのおむつ替えシートがキレイだったこと。



■ 帰りは、新幹線じゃなくて…



プチ同窓会は、13時からのランチタイム。
15時ちょい前にお開きとなりました。

帰りの新幹線は、15:17発。
自由席ですが、既にきっぷも往復で購入済み。

ちょっとギリギリかな…と急いで駅に向かうと
こんなときに限って、息子がブリブリッと「大」をやらかし。。

あわてておむつ替えしたものの
タッチの差で、新幹線を逃してしまいました。

さぁ大変。
次の新幹線は1時間後。。。

在来線の電光掲示板を見たら
ちょうど、15:20発の宇都宮線(黒磯行き)を発見。
発車番線は、やや奥まったところに位置する5番線とのこと。

あと2分、急げっ!!!

まだ首のすわらない息子を、スリングでカンガルー抱っこしてるので
走るに走れず、競歩選手のような状態ですべり込みセーフ。

宇都宮駅の5番線は、日光線ホームです。
どうして、宇都宮線(黒磯行き)が発着したのでしょうか。

しかも、グリーン車がついてました。
黒磯行きの列車では、今まで一度も見たことがありません。

グリーン車、どうしよう。。。
一瞬、迷いました。
(新幹線の自由席特急券を既に購入済みだったため)

夏休み明けの平日、放課後の時間帯。
一般車両は学校帰りの中高生でいっぱいです。
息子は、ブリブリッと「大」をやらかした直後なので
おなかが空いたと泣きぐずっています。
私も、ひさびさの遠出で目が回るほどぐったり。


えぇい、車内料金だっていいや!
グリーン車に乗っちまえ!


a0163838_162520100.jpg



駆け込み乗車した直後の1枚。

窓の外にちらっと見える「うつのみや」の駅名板は
クラシカルな日光線ホーム仕様です。

平日の午後、グリーン車に乗る人は誰もいないようで
私と息子の貸し切り車両でした。

息子は、うしろアタマしか見えてませんが
ぐずぐず泣いています。。。


a0163838_16255470.jpg



実はこれ、授乳中の図。

おなかが空いてた息子もようやく落ち着いて
那須塩原までの鉄道旅を楽しみました。
(気づいたら息子は爆睡)

授乳しやすい服を、2-3着ほど通販したのですが
Tシャツをぺろんとめくり上げる必要もなく
今回の旅で、授乳服のありがたさを痛感した次第です。






…そんなわけで、実家を出発してから約5時間。
 電車に乗っていたのは1時間弱という短い旅でしたが
 私も息子も、帰ってからぐったり。
 はじめての鉄道旅としては、ちょっとハードだったかも。


…赤ちゃん連れの鉄道旅、大変なことも多いけど
 すこしずつ、いろんな電車に乗ってみたいと思います。
 新ジャンル「ベビ鉄」に挑戦してみようっと♪






┏━━━━━━━━━━━━
┃ 「ベビ鉄」の経験値
┗━━━━━━━━━━━━

【9/7】

 東北新幹線・宇都宮線

 乗車時間:59分

 移動距離:96.6km


 ※飛行機・バス・クルマは除外

└────────────








にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲ベビ鉄の記録を残していきます。かなりユルい鉄道乗車記録ですが。。








【乗り鉄の経済学メモ】


 那須塩原→宇都宮(自由席特急券) 840円
 払い戻し手数料(復路購入済の分)▲210円
 返金 630円

 普通列車グリーン券 1,000円
 (50kmまで、平日車内料金)




… 普通列車のほうが贅沢な旅なんですね …
[PR]
by jtyk | 2011-09-15 16:34 | ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
<< さよなら、電車の見えるおうち 結婚1周年記念、はやぶさグラン... >>