鉄道にどれだけ乗ったらどれだけお金がかかるのか…というコンセプトで約3年綴った「乗り鉄の経済学」はしばらくお休みします。3歳児を抱えて「ベビ鉄=赤ちゃん連れの鉄道旅」の修行中。
by jtyk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
乗り鉄の経済学/北海道
乗り鉄の経済学/東北
乗り鉄の経済学/関東
乗り鉄の経済学/甲信越
乗り鉄の経済学/東海
乗り鉄の経済学/北陸
乗り鉄の経済学/近畿
乗り鉄の経済学/中国
乗り鉄の経済学/四国
乗り鉄の経済学/九州
乗り鉄の経済学/海外
総決算
回想列車
願い(東日本大震災)
雑談
新婚旅行
新婚旅行(実況)
胎教
育児日記
ベビ鉄(赤ちゃん連れの鉄道旅)
ママひとり鉄
絵本鉄
プラ鉄
最新の記事
2015年の思い出
at 2016-03-19 17:04
2014年の思い出
at 2015-01-11 19:34
2013年の思い出(日帰り出..
at 2014-01-25 23:48
2013年の思い出(6月〜1..
at 2014-01-16 12:38
西国分寺で、スーパーこまちを..
at 2013-06-07 09:00
以前の記事
2016年 03月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2007年 12月
2007年 10月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 04月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010.9.12(2)高速列車"X2000" スウェーデン突入



┏ 
┣ コペンハーゲン中央駅 発 10:19 "X2000" 534号
┣ ストックホルム中央駅 着 15:39 
┗ 


高速列車 "X2000" は、コペンハーゲン中央駅を定刻通り出発。


a0163838_1263198.jpg

▲スウェーデン国鉄が誇る高速列車 "X2000"
 威圧感たっぷりの「どや顔」で肉食系オーラを放ちます
 北国の漢(おとこ)はこうでなくっちゃ
 眉間のSJマークは "Statens Järnvägar"(国鉄)を表します


北欧の皆さんが "X2000" のことを何と呼んでいるのか
残念ながら確認できませんでした。
エックストゥーサウザンド…なのでしょうか。
スウェーデン語としての呼び方があるのでしょうか。


まぁ難しいことはとりあえず置いておいて
5時間余りの鉄道旅、スタートです。


a0163838_1264221.jpg

▲なかなかラグジュアリーな "X2000" の1等車
 身長150cmの私が座ると広すぎて泳いでしまうほど
 ゆったりとした座り心地です 


a0163838_1265449.jpg

▲1等車はドリンクバー付き!フルーツ&スイーツ食べ放題!
 果物がいただけるのは旅行者にとってうれしいことです


a0163838_127919.jpg

▲ビストロカーにて 食堂車といいますか「売店車」状態です
 コンビニのようで残念…これも合理化の一環でしょうか


a0163838_1272046.jpg

▲ランチボックス 謎のショートパスタとハムチーズ
 昼間から白ワインを飲むのが北欧流ですから


a0163838_1273470.jpg

▲小さな駅で運転停車した際、こんなアバンチュールも♪


┏ 
┣ コペンハーゲン中央駅 発 10:19 "X2000" 534号
┣ カストロップ空港駅  発 10:32 
┣ マルメ中央駅     発 11:14 
┣ ルンド駅       発 11:28 
┣ ヘスレホルム駅    発 11:57 
┣ アルヴェスタ駅    発 12:34 
┣ ネシェー駅      発 13:08 
┣ ミョルビー駅     発 13:43 
┣ リンショーピン駅   発 14:00 
┣ ノルショーピン駅   発 14:24 
┣ セデーテリエ駅    発 15:18 
┣ ストックホルム中央駅 着 15:39 
┗                  (予定時刻)


モゴモゴピロピロしたスウェーデン語を
日本語表記に置き換えた、最初の人は偉いと思います。
とにかく何がなんだかわかりません。


マルメに向かう途中、大きな橋を渡ります。
この橋がデンマークとスウェーデンの国境です。
国境を越えたあたりから雲行きが怪しくなり
お昼すぎから大雨に見舞われました。


のどかな牧草地が広がって
お天気だったらさぞ景色はよかったろうと思いましたが
大雨のため、ウシもヒツジもいない荒涼たる大地。


他の列車との接続なのか行違なのか
途中駅の停車時間がだんだん長くなりました。
果物をむしゃむしゃ食べながら、ひたすら待ちます。
1等車の客ではありますが、過ごし方は家畜並み。


そんなこんなで、1時間遅れ。
16:40頃、やっとストックホルムに到着しました。


ここで、18:12発の列車に乗り換えます。


ちなみに…


(1)コペンハーゲン10:19発→ストックホルム15:39着
(2)コペンハーゲン12:19発→ストックホルム17:39着


計画当初は、以上2つの選択肢があったのですが
前者を選んで正解でした。
多少のダイヤの乱れを勘案すべきなのですね。


ほっとひと安心して、小一時間ほど
ストックホルム駅の構内でイケメンズを物色しました。


a0163838_1274776.jpg

▲不敵の"X2000" 1時間も遅れたって「どや顔」は健在です


a0163838_128082.jpg

▲おちゃめな顔立ちの機関車氏と、ピカピカの郊外列車くん


a0163838_1281320.jpg

▲クマひげのようなユルい顔つきの子 "X40" だそうです


a0163838_1282595.jpg

▲LED方向幕のないクラシカルな機関車氏 寡黙でシブいわ


a0163838_1283921.jpg

▲ストックホルム中央駅エントランス
 雨は上がったものの、じっとり重たい空が残念






スウェーデンに上陸してから、たった半日ほどですが
どうも爽やかでない、じめじめした印象をもってしまいました。


しかしながら、結論だけ先に申しますと
ストックホルムは「第二印象」が素晴らしかったのです。
その件は、また追って。






つづく。






にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
▲こちらに参加しています。ぽちっと押していただけると、うれしいです。
[PR]
by jtyk | 2010-09-12 00:01 | 新婚旅行
<< 2010.9.12(3)結婚し... 2010.9.12(1)街歩き... >>